OXIA綜合知的財産事務所 OXIA綜合知的財産事務所 OXIA綜合知的財産事務所 OXIA綜合知的財産事務所 写真
ホーム
ご挨拶 トピックス 業務案内 弁理士 事務所概要 OXIA綜合知的財産事務所
        OXIA理工系就活塾(通信制塾)
 技術系就職希望の方へ ・・・・・ 特許を武器に就活しよう! 起業家志望の方も歓迎!
 

 
スキルアップ アシスト プログラム
  (Ⅰ)【
アイデア創造・育成編
  (Ⅱ)【特許出願編


      2014年度受講生募集                       

   ※ 本プログラム対象者は、主に技術系就職を目指す学生です。


 はじめに、技術系採用のしくみについてご確認ください。

    ◆ 技術系採用のしくみ ◆

 

この塾は、特許法(法や制度)を教える塾ではありません。

 

アイデアの創造、発明の仕方、特許の書き方を学んでもらい、

実際に自分の特許を1件出願して卒業する塾です!

 

スキルアップ アシスト プログラム

 

特許を出すと、何がいいの?

 

世界でただ一人、あなただけが実施できる独占権を手に入れることが出来ます。

 

さらに、

・就活での自己アピール

・自分だけの事業を起こす

・自己実現のための意識改革

・自分の発明の宣伝、等々

 

卒業後の活躍の可能性が大きく拡がります!

 

でも、特許を出すのは、そんなに簡単なことではありません。

考え、悩み、壁を破って、初めて1つの発明が完成します。

 

そこで、長年の特許人生で培った経験とノウハウを生かして、

面白いプログラムを作りました。

 

それが、『スキルアップ アシスト プログラム』です!

 

何を考え、何を悩み、どうやって壁を破るか!

その手助けをするために作られたプログラムです。

 

これは、発明者向けのプログラムです。 その特徴は・・?

 

  このプログラムは、プログラムⅠとプログラムⅡの2部構成で、

申し込みから特許出願完了まで10のステップで構成されています。 

  

  インターネット通信講座形式なので、在宅受講ができます。

 

  いずれのステップもマン・ツー・マンで専門家からアドバイスが受けられます。アイデア創出~特許出願まで一貫してサポートします。

 

  入塾~ゴールまで、タイムリミットは3か月です。

なお、当塾が正当な理由ありと認めた場合に限り最大1か月の延長を認めるものとします。

 

  費用は、17万7000円です。

     内訳) 入会金:3万円

          第1関門までの指導料:7万円

          第2関門~ゴールまでの指導料:5万円

          消費税:1万2000円

          特許出願印紙代:1万5000円

 

【就活塾の進め方】

1.テキスト等を使う必要はありません。

2.最初に心構えのガイダンスを送ります。

3.次に、どんな特許を取りたいかを決めます。

4.その後は、こちらからのコメントに沿って、発明を創造していきます。

5.発明は、秘匿性が高いので、各人と個々にメールでやり取りしていきます。

6.発明が固まったら特許明細書を作成して貰います。書き方は、各自に指導致します。

7.出来上がったら、弁理士のチェックを受けて加筆・修正しながら最終特許明細書を完成させます。

8.最後に、特許庁へ出願して、ゴールです。(出願代行は、弁理士が行います)

 

考える力を養いながら、あなたの特許を楽しく完成させましょう!

この経験は、会社に入ってからも、きっと役に立ちます。

 

【退会について】

 

入塾からゴールまでのタイムリミットは3か月です!

 

1.入塾後、受講生の都合により退会される場合は、お支払いただいた受講 

料はお返しできませんので、予めご了承ください。

但し、当塾がやむを得ない理由と判断した場合は、この限りではありません。 

 

2.第2関門の途中で止む無く特許出願を断念される場合には、特許出願印 

紙代(1.5万円)を返金させていただきます。返金手数料はご負担願います。

 

3.入塾後、3か月が経過しても受講生からの応答が何等なされない場合、

  自主退会されたものとみなし、特段の事情がない限り一切ご返金できませんのでご了承下さい。

 

【スキルアップ アシスト プログラム の構成】

(プログラムI アイデア創造・育成編)

 

ステップ1 ガイダンス

ステップ2 目標設定

ステップ3 情報収集

ステップ4 アイデア創出

ステップ5 ブラッシュアップ

 

(プログラムII 特許出願編)

 

ステップ6 明細書/図面(案)作成 

ステップ7 弁理士添削/コメント

ステップ8 加筆/修正

ステップ9 最終チェック & 特許出願

ステップ10 特許出願番号通知 & フォローアップ → ゴール!!

 

 プログラムI・II 講師: 知財法務コンサルタント 堤 卓一郎

                       (元企業知財法務部長)

  〔添削・チェック・出願担当: 弁理士 奥町 哲行 〕

 

【スキルアップ アシスト プログラム Ⅰ の特徴】

 

ステップ1(ガイダンス):入塾後、これからの進め方と注意事項について説明します。

 

ステップ2(目標設定):どういう分野で、どういう発明を目指すかを決めます。

 

ステップ3(情報収集):関係の深い情報を集めます。

 

ステップ4(アイデア創出):集めた情報を基に、自分のアイデアを創造します

 

ステップ5(ブラッシュアップ):アイデアを磨いて発明のレベルまで高めます。

 

プログラムⅠ 終了   → プログラムⅡへ

 

【スキルアップ アシスト プログラム Ⅱ の特徴】

 

ステップ6(明細書/図面案作成):ステップ5でブラシュアップした発明をもとに特許明細書を作成します。

                明細書の書き方はフォーマットを使って指導いたします。

 

ステップ7(弁理士添削/コメント):出来上がった明細書を弁理士が査閲し、法令に準拠して書式等のチェックを

                 行います。特に、分かり易く、説得力のある明細書にするには、

                 どうすればよいか丁寧にコメントします。

 

ステップ8(加筆/修正):弁理士のコメントを参照して、完全明細書に仕上げていきます。

 

ステップ9(最終チェック&特許出願):修正箇所を査閲し、問題なければ

                   弁理士を代理人として特許庁に正式に出願申請します。

 

ステップ10(出願番号通知&フォローアップ):出願番号を通知します。

                      併せて、出願後の対応に関する必要情報を提供し方針を明確化します。

 

 これで、本プログラムのゴールです!!



【この塾の面白いところ】

 

・2つの難関を突破してゴールを目指します。

・考えることの楽しさ、悩むことの楽しさ、ヒラメキの楽しさを味わいながら発明のコツを学ぶことができます。

・将来活躍したい分野、働きたい会社、やりたい夢にフィットするあなたの特許第1号を手にしてもらいます。

・アイデアの磨き方、特許明細書の書き方、権利の取り方も学べるため、企業での即戦力として活躍できます。

・特許出願に関するノウハウだけではなく、長年の企業人生で経験した様々な出来事を必要に応じて楽しくご紹介します。

・そして、何より、「諦めない心」と「本質を見極める力」を体得できます。

 

 

学生の皆さん、挑戦してみませんか!

                 入塾・申込規約

第1条    (規約の適用)

 

本規約は、OXIA綜合知的財産事務所(以下、「当所」という)と、当所が提供する

OXIA就活塾に申し込みをする受講生(以下、「受講生」という)との間に生ずる一切の関係に適用されるものとします。

 

第2条    (契約の締結)

 

受講者が、OXIA就活塾に受講を申し込み、所定の受講料のお支払がなされたことを当所が確認した時点で入塾並びに受講契約が成立するものとします。

 

第3条    (受講生)

 

1. 受講生とは、OXIA就活塾のスキルアップ アシスト プログラムを受講することを当所に申し込み、当所がこれを承認し、所定の受講料を支払った者をいいます。

2. 受講生の受講期間のタイムリミットは原則3か月間とし、受講料のお支払いを当所が確認し、当所から受講ガイダンスを受講生宛にメールで送信した日を開始日とし、受講者を発明者として特許庁への特許出願申請を終え、当所から受講生に特許出願番号を通知するメールを発送した日を終了日とします。
なお、当所が正当な理由ありと認めた場合に限り最大1か月の延長を認めるものとします。

3. 受講生は、当所が受講料のお支払いを確認した時点で、本規約の内容を承諾しているものとみなします。

4. 受講生は、氏名、連絡先電話番号、メールアドレス等の個人情報に変更が生じた時は速やかに当所に連絡しなければならないものとします。

5. 受講生は、受講を継続することが出来ない理由が生じた場合には、メールにて速やかに当所へその旨連絡するものとし、その後の対応について協議するものとします。

 

第4条    (受講の停止)

 

当所は、受講生が次のいずれかの項目に該当する場合、当該受講生の受講を拒否することができるものとします。

1. 受講申込書に虚偽の内容が記載されていた場合

2. 受講生が当所に対する債務を怠っている場合

3. 受講生が、当所または講師もしくは他の受講生に対し、故意または重大な過失によりその名誉、信用を棄損し、もしくは著しい損害を与える行為を行った場合、もしくはそれらの恐れがあると当所が判断した場合

4. 受講生が、OXIA就活塾と同一または類似する業務を営む個人及び法人に関係するもの(直接業務に携わっていない第三者を含む)と当所が判断した場合

5. 受講生が、故意に講義内容もしくは講義で使用するパスワードあるいは講師と受講者間でやりとりされた情報等を第三者に漏えいした場合

6. 受講生が講師もしくは他の受講生の個人情報を、第三者に漏えいした場合

7. 本規約に違反する行為を行った場合

8. その他受講生として当所が不適当と判断した場合

前項により当所が受講生の受講を拒否することにより生じたすべての費用および損害について、当所は受講生に請求できるものとし、かつ、それまでに支払われた受講料は返還しないものとします。

 

第5条    (規約の変更等)

 

当所は、受講生の了承を得ることなく、必要に応じて本規約の変更もしくは修正をすることがあります。この場合、受講プログラムは変更後の規約に準じるものとし、当所ホームページにて変更、修正を通知した時点より効力が生じるものとします。

 

第6条    (退会、解約および中途解約)

 

1. 受講生の都合により退会される場合は、お支払頂いた費用の返還はできません。

但し、当所がやむを得ない事由であると判断した場合は、この限りではありません。

2. 前項但し書きに該当する場合、お支払頂いた受講料から、入会金及びそれまでに受講された内容に相当する費用を差し引いた残額をご返金いたします。なお、返金手数料は受講生の負担とさせて頂きます。

3. 当所からの回答催促に対して、何等の応答もないまま第3条第2項に規定する開始日から3か月が経過した場合には、 自主退会されたものとみなし、その間に支払われた受講料は、特段の事情がない限り一切ご返金できません。

4. 受講生の都合により特許出願を断念する旨のご連絡をメールにて受け付けた場合に限り、予めお支払頂いた特許出願に係る印紙代(1.5万円)を返金いたします。

なお、ご返金にかかる費用は受講生の負担とさせていただきます。

 

第7条    (未成年者)

 

受講者が未成年者の場合には、入塾申し込みに際して、必ず法定代理人の同意を必要とします。

 

第8条    (個人情報の取扱い)

 

当所は、本就活塾の運用に際して適切に取得した受講生の個人情報を、本就活塾の履行目的以外に使用することはありません。この目的を超えて取り扱う場合には、予めご本人の同意を得るものとします。詳しくは、当所ホームページの「プライバシーポリシー」をご覧下さい。

 

第9条    (免責事項)

 

1. 本就活塾の講座および指導は、就職もしくは転職、あるいは起業を保証するものではありません。

2. 当所は、当所の責に起因しない事由で生じたトラブル、損害に関して、債務不履行責任、不法行為責任その他の法律上の責任を負わないものとします。

 

10条  (協議事項)

 

本規約の規程に関して疑義が生じた場合、受講者と当所との間で誠意をもって協議し解決するものとします。

 

11条  (準拠法および専属的合意管轄所)

 

1. 本規約の準拠法は、日本法とします。

2. 本規約に関する全ての紛争については、横浜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

附則

 

この規約は、本就活塾の開講に必要な手続が終了したときに効力を発するものとします。

 
   ★ 上記入塾・申込規約に同意する方は     
     こちらからお申込みいただけます。
     ⇒ 【OXIA就活塾】スキルアップ アシスト プログラム


              (お申込み受付中)
プライバシーポリシー  
特定商取引法に基づく表示

Copyright (C) 2014 OXIA IP FIRM, All Rights Reserved.